本文へスキップ

霊性進化の道   スピリチュアリズム

TEL.

参加者の感想CONCEPT



シルバーバーチの霊訓が地上に降ろされたことで、真実の神観を学ぶことができましたことを感謝いたします。霊的知識を学び実践に繋げること、肉体がある故の悩みなど、まだまだ神の愛から造られた摂理にそった生き方ができていません。少しずつ前向きに生きてゆきたいと思います。


今日は神観についての学習でした。シンプルなようでとても奥が深く難しくもありました。私たちは神の分霊を分け与えられている霊的存在(ミニチュアの神)であり、地上という肉体を持ちながらも霊的存在者として生きていく努力をしていくこと、霊的成長に伴い内在する神性を徐々に発現させていくこと、神は地上人が摂理にそわせていくことを望んでいることなどが心に残りました。

神観の学びは、とても広くて理解が難しかったです。
今まで神について思いを持つことがなかったので、自分が有神論なのか、無神論なのか、どう理解したらよいのかなど、今後の大きなテーマとなりました。

神観は、地上人類の最大のテーマの一つであり、シルバーバーチが明らかにした神の5つの定義はきわめて深く、従来の宗教における神観・信仰を根底から覆すものでした。特に重い肉体があるために神の愛を感じることが少ない私たちですが、シルバーバーチの「愛は宇宙における最大の力です。大自然の法則を機能させる原動力です。愛あればこそ大宇宙が存在するのです。」との言葉に、大きく勇気づけられました。
神は大霊であり、すべてをご存じです。私たちは神の分霊であることをあらためて確信いたしました。

バナースペース

鎌倉シルバーバーチ読書会