本文へスキップ

霊性進化の道   スピリチュアリズム

TEL.

参加者の感想CONCEPT



*死後、幽界はほとんど誰もが通過する過渡的な死後の世界です。幽界を早く通過するためにも、死を迎える前に、日々の生活をとおして出来る限り煩悩を捨て去りたいと思います。そして地上生活を歩む中で他人のために少しでも利他愛の実践を心がけていきたいと思います。

*死後の世界の理解が深まるごとに、一日一日、一言一言を大切に、思いやりを持って過ごすことが大切なことで、それによって少しでもスムーズに幽界を卒業して、本格的な霊界へ移行できるようになると思いました。自分の考え、行動がとても大切なことです。霊的真理に出会っていない自分を想像すると、とてもおそろしく悲しい気持ちになります。今後もスピリチュアリズムを深く学び、実践に励んでいきたいと思います。

*日々、霊的真理を読み、実践を心掛けています。幽界に行ったとき、地上で縁のあった動物たちに会えることを少し楽しみにしています。幽界では自分の地上人生を振り返り、良かったこと、間違っていたことを自分自身で審判します。それを思うと自分の未熟な部分、寛容心をもっともっと大きく持てるようになりたいとの思いが心に沸き上がりました。

『500に及ぶ霊界からの現地報告』などの霊界通信をもう一度読み直したいと思います。

バナースペース

鎌倉シルバーバーチ読書会